<< ゴールデンな日々 | main | 最近のパソコンのお勉強 >>

ろがー

22:03 2017.05.12 Friday PC関係 Posted by esp
HP製PCのオーディオドライバにキーロガーが発見される
 スイスのセキュリティ企業modzeroは11日(現地時間)、米HPのPCにプリインストールされているオーディオドライバに、キーロガーを発見したことを発表した。

 キーロガーとは、ユーザーのキーボード入力を監視、記録するもの。利用次第ではIDやパスワード、住所、氏名といった個人情報まで盗むことができるため、セキュリティ上問題視される場合がある。今回のオーディオドライバのキーロガーは、少なくとも2015年のクリスマス以降に出荷されたHP製PCに存在しているという。
 
 <後略>



まじっすかぁー
LENOVOやNECなんかでアドウェア入っている騒動あったから中国資本が入っていないHP(つっても生産地は中国だけど)にしたのに、
もう情報端末にはこういった問題は付きものなんだな……










本件の救いと言えるのは『ドライバ開発者が誤って実装か』ってところだな。
LENOVOなんかのは明らかに情報収集のために仕込まれていたけど、
本件ではとりあえず送信はされていないみたいだし(現在の情報では)、
ユーザーが見えるところにロガー結果があるってのも
『開発段階で仕込んだものが誤って実装したまま』感をそれっぽくしている。


とりあえず以下の情報を確認してみたところ、自分のOMENは関係なさそう。

 この問題が修正されるまでは、HP製PCのユーザーは「C:¥Windows¥System32¥MicTray64.exe」または「C:¥Windows¥System32¥MicTray.exe」がインストールされているかどうかを確認し、


これらに相当するファイルは存在しなかった。


こういったニュースが飛び出すとビクついてしまうのは職業病というよりは
不正アクセス食らった過去がトラウマになっているのだと思う。

〇〇〇仕込まれてました!

よりも

脆弱性! ゼロデイ! 緊急パッチ!

の方がよっぽど怖い。
と思えるのは結局自分が対象ではなかったからかもしれないけど。

まぁ皆さん、ご用心ですよ。



JUGEMテーマ:コンピュータ



この記事に関するコメント