<< あやしいひかり | main | 絵本 >>

Ryzenで自作するぞ! その 動機と構成

09:05 2017.06.13 Tuesday PC関係 Posted by esp
170613a.png
ある日我が家に届いたバカでかい段ボール箱と中くらいの段ボール箱。
いったい何が送られてきたというのだろうか。














自作界隈で今話題沸騰中のAMD製最新CPUのRyzenで自作するぞ! というかした。
,箸△襪茲Δ法何回かに分けて暇を見つけては頑張って更新していくつもりですが、途中でほかの話題を挟むこともありつつ、年内には終わらせるつもりでもあります。できれば。たぶん。願わくば。


今回は自分用ではなく、APRの依頼を受けてのパソコン構築。
彼のパソコンはかなり昔に、これも彼から依頼を受けてespが構築したAthlon64で、なんと彼のパソコンの歴史はまだそこで止まっていたらしい……つまりWindowsXPなのである。


WindowsXPといえばすでにEOSを迎えているし(MS17-010みたいに影響の大きい脆弱性ははサポートしてくれることもあるらしい)、セキュアじゃない。
今のご時世じゃネットを見るのも辛いだろうし、何か処理させるのも効率が悪いと思われる。
とはいえその端末にWin10を導入しても、パフォーマンスはそう良くはないだろう。Athlon64ってIntelのCPUで考えるとPentiumDとかそのあたりか? せめてCore2Duo程度の能力があればWin10を導入するのもアリかもしれないんだけどなぁ。



ということでAPRのパソコンを刷新することとなった。
それなりにパフォーマンスは欲しいがコスパも求めるようなことを言っているので、Intel CPUでBTOモデルとか(作るのが正直面倒だったこともあり)、安さを求めてBTOに近いモデルを自作するとこれくらい安くできるぜとか色々見積ってみたのだが、最終的にはRyzenが欲しい!というAPRのAMDer気質が遺憾なく発揮されることとなり、しかもコスパという単語も吹き飛んでしまったようで、以下のような構成で自作することと相成ったのである。


CPU  :Ryzen 7 1700 with Wraith Spire 95W cooler
MB  :GA-AX370-Gaming K5
RAM  :CMK16GX4M2A2666C16R
SSD  :MX300 CT525MX300SSD1/JP
VGA  :GTX1080TI-FE
電源 :SSR-750RMS
OS  :Windows 10 Home


170613b.png
お判りいただける人にはお判りいただけただろうか。Ryzen7はさておいて、一番目を引くのは実はVGAだとespは思う。

4K 60FPSでゲームを楽しむならこれ以上は欲しいよね、といわれる筆頭のグラフィックボード。なお、これ以上を求めると二枚差しが必要となる模様。





170613c.png
とはいえ主役は一応Ryzenです。コスパを考えて今回はRyzen7 1700のリテールクーラー付きを購入。
1700Xや1800Xなどはクーラーが付いていないので自分で買わなければいけないけど、Ryzen付属のクーラーは性能はそこそこ良く、見た目も面白いということで見てみたかった。



170613d.png
また、1700未満のRyzenではコアの数が減ってしまう。折角Core i7ではなくRyzenを選ぶのだから、8コア16スレッドの醍醐味は味わいたい、主にタスクマネージャで、ということでRyzen7 1700をチョイス。

1700の場合はTDPも65Wで前述の通り8C16Tを実現できるため、ワットパフォーマンスも高いと思われ、よほどお金がある場合でなければ最適な選択肢だとespは考えた。


たぶん次回(以降)へ続く。



JUGEMテーマ:コンピュータ


この記事に関するコメント